ブログトップ
iderow.exblog.jp
<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

とうとうFOMA! SO702i
b0001739_1541582.jpg
そんなわけで最近FOMAです。
「FOMAにしたけど繋がらないから速攻movaに戻した。」
とかいう話を結構聞いていたので敬遠してたんですが、それも数年前までの話だったんですね。
もうmovaと全然変わらず使えます。
FOMAにしてから通話状況も良くなった感じ(コレは機種のせいかな?)。

しかしすごいなぁ、プレミニと同じサイズなんですよ。
アプリが早いんですよ。「もじぴったん」が早すぎて思ったところにカーソルが行かないんですよ。

ただあまりに不自由がなくて、premini-sの白ロムを落札してデュアルで使ってやろうという私の浅はかな目論見がもろくも崩れ去ったのでありました。

地方はどうなんですかねー。
あと夏のアレの真っ只中とか。


SO702i
○→小さい。アプリ早い。動作にもたつきがない。マルチタスク。打ちやすい。見やすい。
   シンプルで飽きないかもしれないデザイン。音量が十分ある。
   バッテリーのもちがいいです。
×→メニューの階層概念に慣れるまでちょっとかかる。
   iモード中画像を個別に読み込むことができない。
     (画像を全部読むか読まないかの設定しかない)
   iチャネルが常時表示か全然表示しないかしか設定できない。
   iチャネルキーはいらない…。
   アプリの音量を携帯側で設定できない。
   ずっとアプリ使ってると熱い。
[PR]
by iderow | 2006-07-31 15:49 | ■娯楽物欲

同人誌「WANDS」magic 7
オリジナルFTサークル「WANDS」さんの会誌に参加しました。
詳細は「WANDS」さんサイトまで。(8/13 東5ホール ポ-06a)
b0001739_916348.jpg
「おどりサン」
読切10p
-WANDS会誌Magic.7掲載
[PR]
by iderow | 2006-07-25 09:19 |  同人情報

ねこのこぼれ話 (都会の猫)
昨日のことです。
夜、ラーメン食べにいった帰り道、前方に小雨の中てくてく歩いている猫を発見。
頼むからこっちに驚いて車道とかに出てくれるなよ、と思いつつ猫の後方をしばらく歩きました。

しかし猫の足が遅いのか、だんだん距離が詰まってきて、とうとう追いついてしまいました。
すると猫は立ち止まって振り返り、「にゃー」。
b0001739_11155855.jpg

このへんでは珍しく人懐っこい野良猫でした。ごろごろとまとわり付いてきて、どうやらなにかくれと言っている様子。
しかしあいにく洗剤しか持っておらず。

雨に濡れながらどこへ行くつもりだったのかわかりませんが、
「もうしわけないけどウチは猫禁止だから。とりあえず雨がしのげて、ご飯くれる人が来る公園にでも行くか?」というと、なんとぺったり付いてくるじゃないですか。

一緒に横断歩道を渡り、公園の入り口に着いたところで
「ここなら地域猫の世話をしてる人がいるから、ご飯もらえるかもよ?」
と説明すると、
ちょんとお座りして毛づくろいをはじめました。

そいつとはそこで分かれて、この話はここでおしまい。
そいつがどこへ行こうとしてて何を考えていたのかもわからないままだけど、ここでおしまい。
[PR]
by iderow | 2006-07-10 11:18 |  ねこのはなし

にわか郷土愛
この夏、日本が沈みます。
b0001739_21135732.jpg
そんなわけで
b0001739_21115940.jpg

運がよければ夏コミあたりで沈むかもしれません。
[PR]
by iderow | 2006-07-07 21:17 | ■日々揚々

スキンダイビング
スキンダイビングやってみました。
b0001739_17172162.jpg

といってもプールですが。
地元ではちょいと足を伸ばせば海でしたが、こちらではそうもいかず。
先日帰郷したときは海が懐かしゅうございました。

ダイビングのCカードを取ったものの、海にいく機会がないのであきらめていたんですが
スポーツクラブでスキンダイビングのクラスがあると聞き、泳ぎに行ってます。
マスクとシュノーケルとフィンをつけて泳いだりもぐったり、というやつですね。
イルカと泳ごうというアオリで人気らしいです。

海、出たいなぁ。
[PR]
by iderow | 2006-07-04 17:20 | ■日々揚々

生きてますー
ゔも゙~暑いです。今もう半裸族でございます。
って、うぉ!
6月は1度も更新してないのですね。ひー!

2週間前くらいから、熱があるのにキツくないというヘンな風邪をひきまして
熱が下がった後、夜の咳がひどく1週間ほど眠れない夜が続きました。
息もできないし腹筋背筋もかなり辛いのです。

病院の咳止めも効かず、先生に相談するとこれ以上強い咳止めはないとのこと。
「夜の咳はパニックが起こって止まらなくなるんですよね。
 苦しいから入院させてくれという患者さんもおられるくらいでして、
 さぞお辛いでしょう。お察ししますm(_ _)mペコリ」
と頭を下げられてしまいますた。

お察しします
お察しします
お察しします

…ヘンな医者…。

この恐ろしく腰の低い先生には東京に来てからというもの毎月のようにお世話になっております。
そして隣の薬局のお姉さんは3度に1度は会計を間違って電話をかけてくるお茶目さん。

結局風邪じゃないんじゃないか、ということで
マイコプラズマ(気管支炎とか肺炎を起こすらしい)用の抗生物質をもらいました。

…飲んだとたん咳止まった。
一週間ぶりに夜ぐっすり眠りました。
予定の仕事も片付けたこの土日は死んだように眠っておりました。
もわ~。

しかし腹筋筋肉痛になるくらい咳してたのに
腹はヘコまないものですわね。
[PR]
by iderow | 2006-07-02 23:56 | ■日々揚々