ブログトップ
iderow.exblog.jp
Book:樋口伸子詩集
b0001739_15232690.jpg樋口伸子詩集「図書館日誌」
「夜のピクニック」というベストセラーがあるそうですが、その装丁を見ているといつも思い出すのが、この詩集だったりします。
15年も前に小数部発行されたものですが、著者は現在も詩人として活動なさっているようです。ただ入手できるものが少なくて、「1284年の風=ハーメルンの笛ふき男」(1976)「夢の肖像」(1984)「あかるい天気予報」(1998平成11年度日本詩人クラブ新人賞受賞)が石風社から出版されているようですが、持っているのは「図書館日誌」だけです。

 あなた ありましたか。貝合わせはむずかしいものです
 よ。海も見えないのに 波の音がして。

                                (貝殻のみち 一部抜粋)

…同人誌…問い合わせてみるべきか…(個人宅アトリエに電話なんですよ;)
[PR]
by iderow | 2005-04-06 15:44 | ■娯楽物欲